仲間がいる、声を上げよう #わきまえない①

作家 北原みのりさん──

 これまでもさまざまな女性蔑視発言が繰り返され、許されてきたように思います。「女性を軽んじても大した問題ではない」と。

 「女性がたくさん入っている理事会は時間がかかる」。こう言った東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗前会長にも擁護の声がありました。辞任は国際社会や経済界からの批判を考慮しただけで性差別という問題の本質に責任を感じたものではない。

 それでも、ツイッターなどで「#わきまえない女」の声が拡散し、私たちの怒りが共有されたのは大きな前進。3年ほど前から性被害などを告発する「#MeToo」運動が世界で広がり、もう我慢しなくていいという空気が浸透してきています。

...

関連記事

PR

社会 アクセスランキング

PR