健康の願い 人形に託し 宮地嶽神社で流し雛神事

 桃の節句の3日、福津市宮司元町の宮地嶽神社で、願い事を書いた木札を和紙のひな人形に託し、桃で飾られた舟に乗せて流す「流し雛(びな)神事」があった。「家族が健康でありますように」などと書かれた木札を乗せた舟を民家村自然公苑内の禊(みそぎ)池に流した。

 流し雛はひな祭りの原型となったといわれる...

関連記事

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR