福岡5歳餓死 篠栗町や児童相談所、母と40回接触を図る

 篠栗町と県福岡児童相談所は3日、記者会見を開き、2019年9月以降、少なくとも40回、碇容疑者と接触を図ったことを明らかにした。児相は亡くなる約1カ月前に翔士郎ちゃんと最後に接触したが、森本浩所長は「傷やあざはなく、差し迫った危険はないと判断した。対応が適切だったかは今後、第三者委員会で検証したい」と述べた。

 町教委の担当者は、赤堀容疑者について「母親の信頼できる友人だと考えていた」と説明した。

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR