「スタフラ転出させない」北九州市長が答弁

 北九州市は4日、新型コロナウイルス禍で業績が落ち込んだ地元航空会社スターフライヤーに補助金10億円を支給するにあたり、本社機能を市内から転出させないことを同社に文書で確認したことを明らかにした。市議会定例会の本会議で中島慎一市議(自民党)の代表質疑に対し、北橋健治市長が答弁した。

 市は、同社への...

関連記事

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR