習指導部の長期戦略焦点 香港選挙制度見直しへ 全人代きょう開幕 

 【北京・坂本信博】中国の国会に当たる第13期全国人民代表大会(全人代)第4回会議が5日、北京で開幕する。2021~25年の中期経済目標「第14次5カ年計画」と、35年までの長期目標の詳細を公表し、承認する。習近平国家主席(共産党総書記)の終身支配が現実味を増す中、習指導部が描く成長戦略や国政の方向性が焦点となる。香港の統治を強化する選挙制度改革も討議する。

...

関連記事

PR

国際 アクセスランキング

PR