福岡県で新たに25人感染 新型コロナ

 福岡県内で5日、新たに25人の新型コロナウイルス感染が確認された。死者はいなかった。

 福岡市では、1歳未満~70代の男女5人が感染。このうち、3人は家庭内感染で、2人は感染経路不明。南区の高校生が感染しており、学校内の検査を今後進めるという。北九州市は5人、県発表は15人で、既にクラスター(感染者集団)が発生した福津市の宗像水光会総合病院では患者と職員の6人、添田町の英彦山病院では患者2人の感染が新たに分かった。久留米市はゼロだった。

 佐賀県は5人の感染を発表。このうち佐賀市の40代女性は、クラスターが起きた同市のカラオケ喫茶で感染した人の関係者。大分県は福岡県の70代男性の感染と、大分県内の80歳以上の男性の死亡を発表した。熊本県は5人が感染。長崎、宮崎、鹿児島の3県は感染者は確認されなかった。

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR