エキゾチックペットの幸福とは

「エコノミックアニマル」。と言っても若い世代にはぴんとこないかも。高度成長期に出現した言葉で、バブル期に利潤を追い求め海外で不動産や株、美術品などを買いあさった日本企業や投資家に向けられた蔑称だ▼その象徴が1989年のロックフェラーセンター買収。「札束で米国の魂を買った」と反発の声が上がった。豊富な...

関連記事

PR

春秋(オピニオン) アクセスランキング

PR