『私というパズル』 失うことで得る希望

 本作の根底に流れているものは「誰かの悲しみを理解すること」だと思う。人生の中では、すんなりと理解できることもあれば、理解に苦しむこともある。そして、理解すらできない出来事が突如現れることもある。

 物語は、主人公マーサの自宅での出産シーンから始まり、不運にも死産という深い悲しみが彼女に突如訪れる。...

関連記事

PR

芸能 アクセスランキング

PR