佐賀、感染の高齢者死亡 新型コロナ

 佐賀県は6日、小城市の70代女性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県が確認した新規感染者は累計1076人。また、県内の医療機関に入院していた65歳以上の中等症患者1人が5日に死亡したと発表した。県内の死者は9人目。

 5日に感染が発表された5人のうち、神埼市の80代男性とみやき町の70代男性は、福岡県内のカラオケ施設を利用していた。鳥栖市の70代男性も県外のカラオケ施設で福岡県久留米市の陽性者と接触したという。

 また、佐賀市の60代男性は県内勤務の会社員。同市の40代女性は県内の高齢者福祉施設の職員で、同居家族の感染が分かり検査を受けた。 (野村有希)

佐賀県の天気予報

PR

佐賀 アクセスランキング

PR