複雑ルートの北九州市営バス、路線網を大幅再編へ

 乗客減少で厳しい経営が続く北九州市営バスは、20日に実施するダイヤ改正で路線網の再編に取り組む。複雑な運行ルートを整理、集約する一方、幹線に乗り継ぐ巡回バスを設けてサービスの維持と経営のバランスを図り、年間5千万円の収支改善を見込む。

 市営バスは旧若松市から続く事業で、若松区や八幡...

関連記事

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR