「モノ・モノ運動」半世紀 現代の生活様式にヒント

 昨年は工業デザイナーの秋岡芳夫さんの生誕100年で、物と人の関係を問い直した「モノ・モノ運動」発足から半世紀の節目だった。その思想が凝縮された晩年の著作「新和風のすすめ」(880円)がこのほど復刊され、福岡市南区の家具店「ユーハウス・イング」でも、秋岡さん考案の木工品展示会が開かれている。28日ま...

関連記事

PR

文化 アクセスランキング

PR