新人市議、緊張の初登壇 観光や情報発信など問う 北九州市議会

 北九州市議会は8日、定例会本会議を開き、1月末の市議選で初当選した新人議員が相次いで一般質問に臨んだ。北橋健治市長ら執行部に対し、公の場で施策や見解をただす初めての機会。5人の新人は緊張した面持ちで登壇し、地域活性化や子育て対策など多彩なテーマを取り上げた。

 「取り組むべき課題に真摯(しんし)に...

関連記事

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR