【やさしい日本語】工場(こうじょう)で  働(はたら)く 外国人(がいこくじん)の ための「やさしい日本語」の  教室(きょうしつ)

福岡ふくおかけん  古賀市こがしには、工場こうじょうが  たくさん  あります。

工場こうじょうで  はたらく「技能実習生ぎのうじっしゅうせい」も  えて います。

いまは、  ベトナムや  ミャンマーなどの  ひとが  350にんぐらい  います。

でも、新型しんがたコロナウイルス(COVID-19)で  実習じっしゅうせいは  あまり  そとに  かけません。

古賀市こがしは、実習じっしゅうせいに  日本にっぽんの  生活せいかつや  日本語にほんごに  もっと  れてほしいと  おもっています。

ですから、去年きょねん外国人がいこくじんにも  わかりやすい「やさしい日本語にほんご」の  教室きょうしつを  はじめました。

ボランティアや  市役所しやくしょの  ひとたちが、実習じっしゅうせいと  簡単かんたんな  日本語にほんごで  はなしをします。

実習じっしゅうせいは、自分じぶんの  くにと  日本にっぽんの  ちがいを  はなしたり、こまったことを  相談そうだんしたりします。

ボランティアには、大学生だいがくせいや  高校生こうこうせいも  います。

高校生こうこうせいは「わたしも  ベトナムで  あいさつや  自己じこ紹介しょうかいが  できるように  なりたいです」と  はなしました。

市役所しやくしょの  ひとは「実習じっしゅうせいが  りたいことを、きちんと  つたえられる  場所ばしょにしたいです」と  はなしました。

いまは  オンラインで  授業じゅぎょうを  しています。

4がつからは、また  教室きょうしつに  あつまって  勉強べんきょうする  予定よていです。

 

もとの  記事きじは  こちら

関連記事

PR

九州ニュース アクセスランキング

PR