「ズバ抜けた出来」山田錦栽培で最優秀 朝倉のウィング甘木に表彰状

 日本酒「獺祭(だっさい)」の醸造元旭酒造(山口県岩国市)が開いた取引農家対象の酒米・山田錦の2020年コンテストで、最優秀賞を受賞した福岡県朝倉市の農業法人「ウィング甘木」を8日、旭酒造の桜井一宏社長が訪れ、表彰状を贈った。

 コンテストの審査結果は1月下旬に発表されたが、新型コロナウイルス感染拡大で訪...

関連記事

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR