ポスト文氏の3氏、混迷の様相 韓国大統領選まで1年

 【ソウル池田郷】韓国大統領選は来年3月9日の投開票まで1年を切った。革新系与党「共に民主党」からの出馬をうかがう李洛淵(イナギョン)代表は9日、大統領選の1年前までに代表を退くよう定めた党規則に従い退任。同党の李在明(イジェミョン)京畿道知事と党の候補者の座を争う構えだ。野党系では、文在寅(ムンジェイン)政権の検察改革に反発して検事総長を辞任した尹錫悦(ユンソクヨル)氏が次期大統領にふさわしい人物として世論調査で首位に立ったが、保守系最大野党「国民の力」は党勢が低調。なお決め手を欠く情勢となっている。

...

関連記事

PR

国際 アクセスランキング

PR