今こそ読む桜島噴火記

 東日本大震災の津波の中継に、誰もが凍り付いたあの日、鹿児島県霧島市にある私の古里でも町内会の高齢者たちが集まって、津波が来るようなことがあったら、どこへ逃げたらいいだろうかと話し合った。

 遠い鹿児島は関係なかろうにと思われるかもしれない。だが錦江湾の向こうで噴煙をたなびかせる桜島が1914(大正...

関連記事

PR

社説・コラム アクセスランキング

PR