『三河雑兵心得 砦番仁義』井原忠政著

 長篠の戦いで武田軍を破った織田徳川連合軍。勢いに乗って武田側の拠点・高天神城への補給路を寸断すべく、下級指揮官の茂兵衛は足軽隊を率いて荷駄隊への襲撃を試みるが……。武士団の最下層でしぶとく生きる足軽の視点で戦国の世を描く、書き下ろしの人気シリーズ第5弾。

関連記事

PR

開催中

7人の作家スタンプ展

  • 2021年5月11日(火) 〜 2021年6月15日(火)
  • ジュンク堂書店福岡店1階昇りエスカレーター前

読書 アクセスランキング

PR