熊本で5人感染 クラスター施設の男性職員死亡

 熊本県と熊本市は13日、新たに5人が新型コロナウイルスに感染し、八代市の60代男性が死亡したと発表した。県内の死者は74人となった。

 死亡した男性は、クラスター(感染者集団)が発生した宇城市の有料老人ホーム「つばさ」の職員。同施設の死亡は2例目。

関連記事

熊本県の天気予報

PR

熊本 アクセスランキング

PR