HKT14枚目シングル 栗原紗英と坂口理子が久々復帰、3人初選抜

 5月12日に発売されることになったHKT48の14枚目シングル。W選抜が発表された特別番組でのメンバーの主なコメントを紹介する。

 ◆つばめ選抜

 2期生・坂口理子(7枚目シングル『74億分の1の君へ』以来の選抜復帰、涙を見せながら)「うれしいですね…。選ばれない期間が長かったので、今、(選抜には入れず)画面の向こうにいるメンバーの気持ちやファンの気持ちを考えてしまうけど…。やっぱり、私のファンの皆さんが、ずっとずっとずっとずっと支えてくれたので…。諦めずに応援してくれたこと…。最年長だし、ベテランと言われることが多く、『りこぴは選抜じゃなくても、ちゃんと頑張っていけるよね』って言われることもあったけど、やはり選抜は自分にとって特別だったので、今回復帰できて本当にうれしい。HKTを明るいグループにしていきたい。なかなか会うことができなかったけど、ファンの皆さんとたくさん思い出をつくって、楽しい1年にしたい」

 3期生・栗原紗英(4枚目シングル『控えめI love you !』以来の選抜復帰) 「ずっと悔しい思いをしてきた。時間はかかってしまったけど本当にうれしい。すごく久々なので、自分らしさを出して楽しみたい。待っていてくれたファンの皆さんに早くお届けしたい」

 3期生・坂本愛玲菜(10枚目シングル「キスは待つしかないのでしょうか?」以来の選抜復帰)「初めて選抜入りしてからすぐに外れてしまい、もどかしかったけど、自分を信じて頑張ってきて良かったと思う瞬間が来た。選ばれた意味を考えて、みんなで盛り上げていけるように、さらに頑張りたい」

 

関連記事

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR