久留米藩の御用絵師 三谷有信の初期作品発見

 江戸時代末期に久留米藩の御用絵師として活躍した三谷有信(1842~1928)の初期作品とみられる絵が、大川市の民家で発見された。江戸で狩野派の画法を学ぶ以前に描いた平家物語の場面と思われる。専門家は「変遷を遂げる三谷の画業の評価に役立つ貴重な資料だ」と話す。

 調査した久留米市文化財保護課によると...

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR