師匠と呼ばせてください【光石研さん連載34】

連載:As time goes ばい!

 僕には師匠がいない。そもそも、あの舞台を観て衝撃を受け俳優を目指したとか、あの俳優さんの芝居を見て圧倒され、憧れて俳優の道に、なんてのがない。クラスのお調子者がたまたま映画のオーディションを受け、受かったに過ぎない。撮影現場が楽しくて、ふあふあとこの世界に入った。なので、プロにな...

関連記事

PR

文化 アクセスランキング

PR