『にしきたショパン』 ピアニストを志す葛藤と希望

 「阪神大震災の記憶を語り継ぐ」「左手のピアニストを応援する」。この二つをテーマにした本作は、ショパンの名曲や沼光絵理佳編曲によるラフマニノフのピアノ協奏曲第2番ピアノソロバージョンなど、ピアノの音色で満ちあふれる。竹本祥乃(よしの)監督・脚本の初長編作品で、既に国際的な評価を獲得している注目作。

...

関連記事

PR

芸能 アクセスランキング

PR