子どもの絵が彩る世界遺産 プランター木箱を宮原坑跡に寄贈

 大牟田市宮原町の世界文化遺産「三池炭鉱宮原坑跡」に17日、地元の子たちが絵を描いたプランター用の木箱30個が寄贈された。

 木箱はプランターが入る大きさで、市内の三池工業高土木科の生徒が作った。世界文化遺産について学んでいる若草幼稚園▽はやめ幼稚園▽駛馬(はやめ)小▽宮原中の園児、児童生徒が、箱の...

関連記事

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR