地域の熱気に背中を押され【壱行の歌 認知症を描く】

若年性認知症当事者・福田人志さん寄稿(15)

 2018年の8月末、私は後見人の中倉美智子さんと福岡県田川市の県立大にいました。「筑豊地区福岡県認知症医療センター合同研修会」という看板が掛かっています。講師は、なんと私。前回登場した飯塚記念病院のソーシャルワーカー江頭関巳さんに誘われての参加です。

...

残り 792文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

PR

me music マリンワールド海の中道 外洋大水槽前から

PR