佐賀の桜、最速満開 週末は天気下り坂…早めの観賞を

 佐賀地方気象台は24日、ソメイヨシノの満開を観測したと発表した。1953年の観測開始以来、最も早かった82年と2013年の3月25日の記録を更新した。今週末にも天気が崩れる見通しで、早めの観賞を勧めている。

 白石町深浦の「桜の里」展望所では、有明海や干拓地とともに満開の桜が一望できる。ソメイヨシノ約600本が約3キロの林道沿いを彩る名所で、管理する町担当者によると、今月末まで楽しめるという。

 鹿島市の会社員平松佳憲さん(37)は生後4カ月の三男を初めて花を見に連れてきた。「桜を見ると1年の経過を感じる。来年の今ごろはコロナが終息していればいいな」と願った。 (河野潤一郎、米村勇飛)

佐賀県の天気予報

PR

佐賀 アクセスランキング

PR