久留米縞織「シマオリチェック」学生ら考案の洋服をカフェで展示  

 筑後地区の伝統織物「久留米縞織(しまおり)」で若者向けの洋服をつくる「復活プロジェクト」の成果として、学生らが考案したチェック柄「シマオリチェック」を生かした洋服10着が完成した。福岡市中央区白金のカフェ「manucoffee roasters クジラ店」で、30日まで展示されている。

 プロジェ...

残り 381文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR