偽の警告画面 慌てずに【暮らしのヒント】

 【事例】「パソコンでインターネットを利用していたら突然警告音が鳴り、ウイルスの感染を知らせる警告画面が出た。慌てて表示された連絡先に電話すると、遠隔操作サポートの契約を勧められ、コンビニでプリペイド型電子マネーを3万円購入し、その番号を連絡するよう指示された」

 事例は、ネット利用中に唐突に偽のセ...

関連記事

PR

くらし アクセスランキング

PR