楽器コンプレックス【光石研さん連載43】

連載:As time goes ばい!

 以前、歌手になりたかったと書いた。ダンサーになりたかったとも書いた。そしてそう、僕は楽器を操るミュージシャンにもなりたかった。山下達郎さんのように、カッティングギターでグルーヴを生み出したり、ビリー・ジョエルのようにピアノで弾き語ったりしたい。小学1年の頃、家にピアノが届いた。両親が一人っ子の僕に...

関連記事

PR

文化 アクセスランキング

PR