高1でつかんだチャンス…山内惠介、カラオケ大会を機に上京

福岡スタア倶楽部―2001(平成13)年6月14日付 西日本新聞―

 福岡県前原市出身の山内惠介(ビクター)が演歌歌手として歌謡界にデビューした。現在、東京の都立高校三年に在籍する十八歳だが、四月十八日にデビュー曲「霧情(むじょう)」をリリースした時点では十七歳だった。...

残り 638文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

福岡県の天気予報

PR

開催中

Enjoy Asia More!

  • 2021年9月14日(火) 〜 2021年9月29日(水)
  • 福岡市総合図書館

PR