九州豪雨義援金、自治会にも 最終7次配分 日田市

 大分県日田市は3月29日、2017年に発生した九州豪雨の災害義援金の最終配分額を発表した。7次となる今回の配分額は計1億6738万円。遺族や被災住宅だけでなく、被災者のいる自治会も対象とし、4万~542万円を配分する。

 6次配分では、被災した自治公民館など22の共有施設復旧に3933万円を充てる予定だ...

関連記事

大分県の天気予報

PR

大分 アクセスランキング

PR