佐賀から頂いたご縁 「ソンヨン一直線」(34)

【聞き書き】久留島武彦記念館館長 金成妍さん

 アンニョン? 佐賀女子短大の横尾文子(あやこ)先生の紹介で、スーツ姿の紳士から「井田出海」と書かれた名刺を頂いた私。イ・タ・デ・ウミ? 何と読むか考え込んでいると、「いだいずみさんよ」と横尾先生が教えてくれました。日本語の読みって奥深いなと感心し、井田さんにお礼の手紙を送ると、丁寧な返信が届いて交流が始まりました。

...

関連記事

PR

社説・コラム アクセスランキング

PR