『Mank/マンク 』「市民ケーン」脚本家の魔法的物語

 今月開催されるアカデミー賞において、最多の10部門でノミネートされている本作のタイトルは、映画史に残る傑作、オーソン・ウェルズの「市民ケーン」(1941年)の脚本を書いたハーマン・J・マンキーウィッツの愛称だ。革新的なストーリー構成と撮影手法は不朽でありながら、当時実在の新聞王ランドルフ・ハースト...

PR

芸能 アクセスランキング

PR