「おひなさま」ゆらり川下り 柳川市で流し雛祭

 福岡県柳川市で3日、春の風物詩「柳川雛(ひな)祭り さげもんめぐり」を締めくくる「流し雛祭」があり、子どもたちが願いを込めた短冊を掘割に流し、川下りを楽しんだ。1972年から開かれ今年で50回目。

 参加者約200人は同市隅町の舟舞台で、水の安全を願い感謝する神事に参加した後、どんこ舟11隻に分かれて川下りに出発した。柳河小4年の中村天志朗さん(9)は「ピアノの昇級試験に合格しますように」と願ったという。

 初夏を思わせる好天の下、「コロナ禍が一日も早く収束しますように」や「家族みんなが元気に暮らせますように」など思い思いの願いが込められた短冊が、水面を彩っていた。 (室中誠司)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR