大分県、4人が変異株疑い 新型コロナ

 大分県などは3日、20代の男女5人が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。うち4人は変異株の疑いがあり、1人はスクリーニング検査中という。県内の変異株疑い(確定者含む)は計15人となった。

 4人のうち2人は、バレーボールのVリーグ男子1部「大分三好ヴァイセアドラー」の関係者。2人は3月27日に公式戦で大阪府を訪れており、県外で感染したとみられるという。2日に変異株疑いと発表されたチーム関係者の家族も感染と変異株の疑いが分かった。

 もう1人は大分市の女性会社員。愛媛県で陽性が分かった人の知人。 (鬼塚淳乃介)

大分県の天気予報

PR

大分 アクセスランキング

PR