柔道の全日本選抜体重別選手権 2年ぶりの福岡開催

 柔道の全日本選抜体重別選手権(西日本新聞社など共催)が3日、福岡市の福岡国際センターで開幕した。昨年はコロナ禍で延期され、秋の講道館杯(千葉)と兼ねたため2年ぶりの福岡開催となった。 

 新型コロナウイルスへの感染を防ぐため、無観客で開催。女子7階級があり、48キロ級は角田夏実(了徳寺大職)が古賀若菜(山梨学院大)=福岡県久留米市出身=を決勝で破って優勝した。東京五輪代表は出場していない。世界選手権(6月・ブダペスト)の女子日本代表も発表され、同級の角田と古賀らが選ばれた。

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR