九州北部、今年最高気温相次ぐ 太宰府市は28.7度

 九州地方は3日、北部を中心に気温が上昇し、今年の最高気温を更新する地点が相次いだ。福岡県太宰府市では全国2番目の28.7度を記録し、7月上旬並みの暑さとなった。

 福岡管区気象台によると、2日に続いて南東の風が九州山地を越えて吹き下ろす「フェーン現象」が影響し、福岡市博多区28.2度▽大分県日田市...

関連記事

PR

社会 アクセスランキング

PR