「可能性を感じた」直方にIT3社進出、商店街に事業所開設

 中心市街地活性化を目指し、商店街へのIT事業者誘致に取り組む直方市に、福岡市などに本社を持つ3社が進出し、今春から業務を開始する。3社が合同で事業内容などを発表した。

 3社は、アリオンシステム(岡山市、山本篤憲社長)とフリップワークス(福岡市、木林一豊社長)、直方市で新規創業したワンネスコーポレーション(鬼木大社長)。...

関連記事

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR