和田6回4失点今季初黒星 西武ドラ1渡部にプロ初本塁打献上

 福岡ソフトバンクホークスの和田が6回4失点で今季初黒星を喫した。痛かったのが1点を追う六回2死一塁。西武のドラフト1位渡部にプロ初本塁打を献上してしまい、「ホームランを絶対に打たれてはいけない場面だった」と悔やんだ。ただ今季2度の登板で計12回2/3を投げ12奪三振など、状態は決して悪くない。今井、長冨に続く球団3人目の「40代勝利投手」はお預けとなった。

関連記事

PR

スポーツ アクセスランキング

PR