実現しなかった「鉄塔」計画 残したのは 歴史捉え直す機運 川俣正

國盛麻衣佳さん寄稿(9)

 美術やアートと聞けば、絵画や彫刻などの作品がある場面を思い浮かべるだろう。しかし、鑑賞しに来たものの目の前に作品はなく、美術家に「これから何をしましょうか」と問われたらどうだろう。

 川俣正(1953~)は、作品という「モノ」の形にとらわれず、人々と起こす「コト」を美術作品とした、新しい表現の形を...

関連記事

PR

文化 アクセスランキング

PR