「楽しく過ごせる学校に」新設の有家小で開校式 

 長崎県内の多くの小中学校で1学期の始業式があった6日、南島原市有家(ありえ)町では有家、蒲河、新切の3小学校の統廃合に伴い新設された「有家小」(山下晋吾校長)が新校舎での学びをスタートさせた。

 体育館であった開校式典と始業式には教職員27人と2年生以上の児童238人らが参加。山下校長が「友だちをたく...

関連記事

長崎県の天気予報

PR

長崎 アクセスランキング

PR