「おかえり、おかえり、家どこ」 男が道路上で小学生に声かけ 北九州市八幡東区

 福岡県警八幡東署は7日、北九州市八幡東区松尾町の道路上で6日午後3時半ごろ、通行中の小学生男児が見知らぬ高齢の男から「おかえり、おかえり、家どこ」と声をかけられたとして、防犯メールで注意を呼びかけた。署によると、男は身長160センチくらいの小太り。黒っぽい服装をしており、白色の車に乗っていたという。

関連記事

PR

速報 アクセスランキング

PR