衝突体験「怖かった」 北九州・京築で春の交通安全運動

 春の交通安全県民運動が始まり、北九州・京築地区の警察署で啓発イベントや出発式があった。15日までの期間中、交通マナーの徹底や安全運転を訴える。

 小倉北署は6日、JR小倉駅に仮想現実(VR)を使った飲酒運転などの体験コーナーを設置。通行人に啓発グッズを配布した。JR門司港駅前では門司署などが出発式...

関連記事

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR