知らぬ間敗訴、裁判所の責任は

 各地で被害が確認されている“知らぬ間敗訴”問題を取材した。原告の男性が、訴える相手の偽の住所を訴状に書くなどしたため、訴えられた方は訴訟に全く気がつかず、判決が言い渡され預金口座が差し押さえられていた▼大分市の被害者は損害賠償請求訴訟で勝ったが、男性の所在が分からず判決文が届けられていない。支払い...

関連記事

大分県の天気予報

PR

大分 アクセスランキング

PR