「キャッツ」再び福岡に キャナルシティ劇場 7月から劇団四季公演

 伝説のミュージカルが福岡に帰ってくる-。劇団四季の大ヒット作「キャッツ」の福岡公演が7月27日、福岡市博多区のキャナルシティ劇場で開幕する。

 都会のごみ捨て場を舞台に、誇り高く生きるネコたちの物語。永遠の命を与えられる特別なネコに選ばれようと、個性豊かな24匹が舞踏会でダイナミックなダンスと情熱的な歌を披露する。

 精巧な衣装やメークが魅力だが、細部にこだわったセットも見どころの一つ。ネコの視線に合わせて、捨てられたごみも実際の3~5倍の大きさで作られ、各公演会場で変わる「ご当地ごみ」を探す楽しみもあるという。

 ロンドンで1981年に初演、世界50カ国以上で演じられてきた。国内では劇団四季が83年から約1万回公演し、これまでの総入場者数は1千万人超。福岡公演は2014年以来の7年ぶり4回目となる。

 チケットの販売は今月17日から劇団四季サイトで。入場料はS席1万1千円、A席8800円、B席6600円など。2歳以下は入場不可、有料託児サービスあり。劇団四季=(0570)008110。 (山崎清文)

イベントの開催 ご確認を 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、イベントは中止・延期される場合があります。お出掛けの際は電話やネットでご確認ください。また国や自治体の要請に従ってください。

関連記事

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR