菓子の在庫を寄付、子ども食堂を支援 小倉南区の「しんこう」

 北九州市小倉南区の菓子メーカー「しんこう」は3月から、店頭に並べることができない在庫を、北九州市内の子ども食堂に寄付している。同社は企業・団体などが持続可能な開発目標(SDGs)を推進する「北九州SDGsクラブ」に加盟し、同じく加盟社の西日本シティ銀行が仲介する形で寄付が決まったという。

...

関連記事

ご意見・情報をお寄せください

西日本新聞・社会部

メールアドレス:syakai@nishinippon.co.jp / ファックス:092(711)6246

PR

福岡 アクセスランキング

PR