「古民家の宿」参入次々と 運輸各社、商家や武家屋敷改修

 JR九州や西日本鉄道などの運輸企業が九州各地の自治体と連携し、武家屋敷や商家といった歴史的建造物を再生して宿泊施設として活用する動きが広がっている。運輸業界は新型コロナウイルス禍が直撃し、苦境に陥っているものの、各社とも収束後の観光客や訪日客の需要回復を見据え、事業化を進める。...

関連記事

PR

社会 アクセスランキング

PR