財源不足解消が喫緊の課題 益城町長に聞く 熊本地震5年

首長に聞く 熊本地震5年(5)

 熊本地震で2度の震度7に見舞われた益城町。土地区画整理事業や県道4車線化など「創造的復興」の象徴的事業が続く町の現状と課題について、西村博則町長に聞いた。 (聞き手は綾部庸介)

 -復興・復旧の進み具合は。

 「3月現在、道路や河川の復旧工事の契約率は100%。完全復興には道半ばだが、地震からの復...

関連記事

熊本県の天気予報

PR

熊本 アクセスランキング

PR