巨大犯罪とアステカ神話交錯 福岡市出身の佐藤究さん、3年半ぶり長編

 人間は暴力の連鎖を断ち切ることができるのか。作家佐藤究(きわむ)さん(43)=福岡市南区出身=が、麻薬と臓器売買の闇からアステカ神話の謎に分け入る3年半ぶりの長編「テスカトリポカ」を刊行した。麻薬犯罪や暴力と神話的世界が交錯する550ページ超の大作を一気に読ませる。

 物語の舞台は南米からアジアま...

関連記事

PR

文化 アクセスランキング

PR