九州新幹線「貨客混載」で新鮮農産物 15、16日にイオン福岡店

 イオン九州とJR九州は15、16の両日、イオン福岡店(福岡県粕屋町)で、九州新幹線を使って鹿児島中央駅から博多駅に運んだ新鮮な農産物を販売する。新幹線の車両内に荷物を積み込む「貨客混載」を活用する。

 産地応援を目的に、初めて企画した。両日とも、当日出荷された鹿児島県産のゴーヤー、オクラ、マンゴー...

関連記事

PR

経済 アクセスランキング

PR