「つらい経験したからこそ」進んだ避難所の強化 益城町

熊本地震 益城町の教訓 (上)

 熊本地震の発生から14日で5年の節目を迎えた。最大震度7に2度も襲われた熊本県益城町はこの間、震災を教訓にさまざまな防災対策を講じてきた。その中から、住民が命を守るため緊急的に逃げ込む「緊急避難場所」や、自宅に戻れるまで滞在する「避難所」について、安全確保と生活環境改善の取り組みを2回に分けて紹介する。...

PR

くらし アクセスランキング

PR